いつも心に太陽~シカのレシピ萬覚帳

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 02日

箱根旧街道を箱根湯本駅から箱根神社まで歩く・後編

b0221506_053429.jpg


さて、箱根旧街道を箱根湯本駅から箱根神社まで歩く・後編です。

こちらからの続きです

箱根旧街道を箱根湯本駅から箱根神社まで歩く・前編

甘茶茶屋で紫蘇ジュースと甘酒を飲んだ後は

再び箱根旧街道に!


b0221506_054529.jpg


元箱根まで40分です。

しばらく歩くと石畳歩道が今まで歩いてた歩道と造りがちょっと変わってきます。

この辺りの歩道は

1863年孝明天皇の妹、和宮内親王が14代将軍徳川家茂のもとに

降嫁さえるにあたり幕府が時の代官に命じ

1862年に改修工事を完成させたものだといわれてます。

b0221506_1424068.jpg


平均3.6メートルの道幅に1.8メートルに石が敷きつめられていて

この地点から元箱根に至る約1キロに石畳が現存してます。

はっきり言ってここの石畳は凸凹で歩きにくいので

石畳を避けて歩きます。

b0221506_23431.jpg


権現坂に来たらもう芦ノ湖の元箱根は直ぐそこです。

b0221506_244565.jpg


下りの石畳になってきます。

b0221506_27092.jpg


元箱根に到着です。

箱根湯本駅から約3時間半です。

日が少し差してるのですが、雨が降りだしました。


ここを左折して箱根関所に行って戻って箱根神社に行きます。

b0221506_2165786.jpg


左折すると、直ぐそこに鳥居があり左手のセブンイレブンを過ぎると

杉並木の街道に入ります。

歩いててとても気持ちの良い街道です。


b0221506_2181943.jpg


この杉並木は、徳川幕府が、旅人に木陰を与えようと道の両側に植えたもので、東海道では唯一のものです。第二次世界大戦中、伐採されそうになったこともありましたが、現在では国指定史跡として保護され、芦ノ湖畔周辺の四地区に、約420本の杉が残されています。


その先には箱根関所があります。

江戸口御門から入り

b0221506_2293284.jpg


京口御門を手形は持ってないけど

無事に通過です。

さて、お腹も空いてきたので

箱根神社まで行きます。

b0221506_2315676.jpg

 
イトパロと来て以来の箱根神社です。

箱根神社・権現からめもちの「俺のうどん赤」





住所  神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80−1

b0221506_2353233.jpg



箱根の芦ノ湖に来たらここに必ず寄ってます。

権現からめもちの「きつねうどんの大盛り」です。

きつねがジャンボサイズです。

麺がモチモチしてます。

そして裏メニューの

b0221506_2375828.jpg



コーヒーフロートキャラメルシロップ!

せっかく歩き回ったのにカロリーオーバーだぜ!

本日の目標は達成です。

時間があれば温泉でも入って下山したいですが、

雨も降って雷がゴロゴロしてるので元箱根からバスで小田原駅まで行き

そこでメンバーと解散しました。


この箱根旧街は日頃ウォーキングをしてるせいか?

思ったより大変ではなかったです。

今回は箱根旧街道ハイキングを参考にして、ほぼ同じルートを歩きました。

箱根を登る時このサイトがオススメです。


メンバーのみなさんお疲れ様です!

久しぶりに山登りをしましたがいいですね!

雪道登山・金時山からの絶景富士山を見ながら名物きのこ汁@金時娘の茶屋

この時は1人で登りましたが、メンバーと歩くといいもんです。




ランキングに参加中です。
下のバーナーをクリックして下さると嬉しいです。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使





marueキャンプ場オープン!

ezBBQ country – cabins & camping
神奈川県南足柄市 金時山麓 夕日の滝 にあるキャンプ場



お気に入りのお散歩ショット&スポット
[PR]

by pesce0414 | 2012-06-02 13:27 | 散策・旅行 | Comments(0)


<< ツナとオクラのイカ墨ソースピザ...      箱根旧街道を箱根湯本駅から箱根... >>