2012年 07月 01日

青もみじの南禅寺の三門で「絶景かな~」やってきたよ!

b0221506_4372818.png


東海道新幹線のぞみ号493です。顔が長くてカッコイイな~!神奈川県の小田原駅を6:15発です。困った事に、寝不足です。久しぶりの京都なので、ワクワク気分で寝付かれず二時間睡眠となりました。小学生の遠足シンドロームです。まぁ~新幹線の中で眠ればいいと思いきや、新幹線の車窓から景色を眺めてたら面白く眠れず、あっという間の1時間46分で京都に8:01に到着です。



さて、仕事まで時間があるので、行きたかった

臨済宗大体産山 南禅寺

京都駅から地下鉄で蹴上駅まで行き

徒歩で南禅寺に

歩くと右手に「ねじりんまんぼ」があるのでこのトンネルを行きます。

b0221506_535430.jpg


三条通から南禅寺に抜けるレンガ造りのトンネル。

ちなみに「ねじりまんぼ」とはレンガの組み方で、

通常のレンガの組方と違ってねじらせた形で組み上げていくものです。

良く見るとトンネル内部のレンガが螺旋状の様に並んでます。


b0221506_5122352.jpg


見えてきました。

左手には

b0221506_5151790.jpg


南禅寺の三門、カッコイイです!

この三門の上に行きたいと思ってたので、


b0221506_516954.jpg


三門をくぐると右手に券売所で券を購入です。

b0221506_5255629.jpg



大人500円です。

石川五右衛門さんがお迎えです。


b0221506_14545123.jpg


急な階段を上り左に


b0221506_5171616.jpg


また上り

b0221506_14434742.jpg



入口方面から順番に右回りの景色です。

b0221506_14455282.jpg




琵琶湖方面?なのかな?

b0221506_14465215.jpg


b0221506_144802.jpg


三門から法堂

b0221506_14485287.jpg



b0221506_14492774.jpg



ここで景色を眺めてたりしてのんびりと一時間ぐらい

誰もいなかったので横になりながらの撮影

b0221506_1454541.jpg


寝不足なのでこのまま寝てもいい感じです。

風がそよそよと気持ちよくここで昼寝したいです。

せっかく来たので石川五右衛門になった気分で

歌舞伎「楼門五三桐」の石川五右衛門の伝説の

「絶景かな絶景かな。春の眺めは価千金とは小さなたとえ。

己の目からは一目万両。はてうららかな眺めじゃな~」と同じく叫んでみました。


三門に五右衛門が棲んでたといわれてますが、

五右衛門の死後30年程経ってから

寛永五年(1628)藤堂高虎が大阪の陣に戦死した

部下将兵の菩提を弔うために寄進したと伝えられているのが面白いです。


南禅寺の三門は別名「天下竜門」とも呼ばれ、

上層を「五鳳楼」と呼び、日本三大門の一つに数えられます。

日本三大門は、南禅寺、 知恩院、久遠寺



三門から法堂方面

b0221506_15284114.jpg



法堂です。南禅寺の中心となる建物


b0221506_1538329.jpg



ここから、右方面に

b0221506_15392417.jpg


水路閣です。

b0221506_15402071.jpg


b0221506_15415911.jpg



b0221506_15405152.jpg


この上に水路があります。

b0221506_15425327.jpg


梅雨の時期ですが、人もまばらなのでゆっくりとこの季節はいいかも!

青もみじが素敵な南禅寺でした。


さてさて、続きは、、、、、




ランキングに参加中です。
下のバーナーをクリックして下さると嬉しいです。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使





marueキャンプ場オープン!

ezBBQ country – cabins & camping
神奈川県南足柄市 金時山麓 夕日の滝 にあるキャンプ場
[PR]

by pesce0414 | 2012-07-01 16:11 | 散策・旅行 | Comments(1)
Commented by タヌ子 at 2012-07-02 08:48 x
京都まで2時間以内でいけちゃうんですね。
南禅寺、多分行ったことないと思う。
流石日本三大門だけあって、立派ですね。
辻褄が合わないことが多いのが伝説。
シカさん、歌舞伎にも詳しかったんですね!
私もこの絶景を眺めながらお昼寝したい(眺めてたら眠れないから無理じゃん!)。
紅葉の季節にも京都に出張があるといいですね。


<< 青もみじに憩う旅・永観堂は後ろ髪      納豆味噌ソースでオクラと長芋の... >>