いつも心に太陽~シカのレシピ萬覚帳

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 04日

舞茸のジェノベーゼ・カルボナーラで月見

b0221506_1432094.jpg


いよいよ、バジルの季節も終わりだな〜

実家の畑にわさわさ茂ってるバジルを今年最後の収穫として、

日曜日に行きたいと思ってます。

さて、本日はガスコンロのタイマー設定を使ってパスタの紹介です。

ハーマン ガステーブル(ガスコンロ)はタイマー機能が便利です。



雁渡しが本格的になり秋の深まりと共に

旬の食材をもっと楽しみたいと思います!

天然のキノコがいいのですが、

生憎ないので気分だけでもと思い

年中出回ってる栽培舞茸ですがカルボナーラです。

そのカルボナーラにジェノベーゼソースを混ぜるとまぁ〜

なんとも格段に美味しいカルボナーラになりますよ〜!


舞茸のジェノベーゼ・カルボナーラのポーチドエッグの作り方

(1人前)

好きなパスタ 80g

舞茸 1/2パック

卵黄 2個

普通のスライスチーズ 2枚

玉葱スライス 1/8個分

ニンニクみじん切り 小さじ1

ベーコンスライス 1センチ幅カット 2枚分

ポーチドエッグ 1個

オリーブオイル 大さじ2

白ワイン 50cc

ジェノベーゼソース 適宜

塩 適宜

粗びき黒胡椒 適宜 


ボールに卵黄、ちぎったスライスチーズ、オリーブオイル大さじ1を混ぜとく。

フライパンにオリーブオイル大さじ1、舞茸、ベーコン、ニンニクを入れ

ベーコンが色づくまで炒めます。

白ワインを入れ煮詰めます。



b0221506_1432140.jpg


今回は手打ちパスタを使ってるので

茹で時間は短いです。

b0221506_143222.jpg


ガスコンロのタイマー設定を2分にセットし

茹で上がったらフライパンにパスタを入れ、

ジェノベーゼソースを入れ混ぜます。

ボールに移しチーズが溶けるまでかき混ぜ塩、胡椒して

お皿に盛り、ポーチドエッグをトッピングして完成です。

もし、ソースにとろみがつかなかったら

フライパンに戻し、弱火で菜箸でグルグルかき混ぜながら

とろみがつくまで火入れして下さい。



b0221506_1432226.jpg



キリンラガーの秋デザインで乾杯です。


今回のシカポイントは

カルボナーラを作る時はスライスチーでも美味しくできます。

パルミジャーノで作るより安価で滑らかに仕上がりますよ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

[PR]

by pesce0414 | 2013-10-04 15:16 | パスタ | Comments(0)


<< ブイヨンいらずの栗のポタージュ...      冷やしても美味しい秋刀魚とセロ... >>