2017年 03月 20日

千葉から鹿児島2泊3日のぶらりひとり旅 其の四 (日本100名城の鶴丸城)

b0221506_14130461.jpg




Ziru New style ダイニングの営業は明日からで
2泊3日のぶらりひとり旅は最終日になりました。


b0221506_14363779.jpg





レンブラントホテルの朝食バイキングで
軽く鹿児島名物らしい鶏飯を軽く済ませ
チェックアウト後近くの鴨池港まで歩いて切符を買って乗船
いざ 桜島に。
睡眠不足も手伝って客室で爆睡。
あっという間に桜島に着いた〜と思ったら
垂水港の左手に桜島が、、、
あれ?
桜島行きのフェリーではなかったらしい
やっちゃったじゃん、、、
どうやらこのフェリーは
錦江湾の薩摩半島(鴨池)と大隅半島(垂水)を往復してるらしい。

じゃ〜なんかないかな〜と
案内板を見ると
近くのホテルに温泉があるじゃん。


b0221506_14130490.jpg




こちらは ベイサイドホテル アザリアの展望温泉
「錦江湾が一望でき、天気のいい日には薩摩半島にある開門岳、通称薩摩富士が見えます。
シルクのように滑らかな肌触り。そのヒミツはph9.8の天然温泉にあり!」

ホテルのホームページより抜粋

ここの源泉かけ流しは良い。
美肌の湯だね
透明なんだけど肌にまとわりつく
シルクのような湯
入った後は肌がスベスベで気持ちが良い。
また行きたいと思った温泉はここが初めてです。
穏やかな錦江湾を眺めながらの垂水温泉は最高です。
鹿児島に引越したら何度か足を運んじゃうんだろ〜な。
錦江湾に沈む夕日も綺麗らしいので
眺めながらの温泉も癒されそう。


温泉の後は、もっと垂水を楽しみたかったけど
そんなに時間がないのでフェリーに乗り戻ります。


b0221506_14130516.jpg




それにしても 錦江湾って穏やかな海です。
まるで大きな湖みたいに
波が小さく優しい海。
そこに浮かんで見える桜島をずーっと見てても飽きない。


b0221506_14130524.jpg




船内で食べたかき揚げうどん
もちろん桜島を眺めながら

垂水港からバスで天文館まで移動しそこから歩いて
今回の1番の目的地に日本城郭協会が選定した
日本100名城の1つ鹿児島城(地元では鶴丸城で統一)


b0221506_14130581.jpg




やっと来たぜ〜


b0221506_14363895.jpg




しか〜し 1番の見所が工事中


b0221506_14363848.jpg




でも いいもんね〜半年後には鹿児島に引越すし


b0221506_15294272.jpg




100名城中やっと1/4の25城目のスタンプ。
何回押しても真ん中に押すのが難しいぜ!


b0221506_14363859.jpg




城めぐりの後は市内を散策
西郷どん、天璋院篤姫、大久保利通の銅像巡り
小松帯刀も撮影したと思ったら撮れてなかった、、、


b0221506_14363976.jpg




小腹が空いてざ「ぼんラーメン」で鹿児島を堪能
6時間ぐらい歩いてちょっと疲れたから
高速バスで鹿児島空港に早めに行く事に


b0221506_14363948.jpg




しかし 気になる看板を見つけちゃった
「漁師ダイニング脇田丸」
メニューのハリセンボンの唐揚げは食べた事ないので
ふらり店内に あと鰹の刺身も頼んだけど
入荷してなかったのでタコ刺身で乾杯
その後は飛行機で成田まで


b0221506_14364065.jpg




地元に戻り 小腹が空いて本八幡駅近くの
「龍と虎の白醤油ラーメン」で
今回の旅は終了です。

それにしても、とても良い土産ができました。
薩摩おこじょとの出会いです。
来月の俺の誕生日にはお店に遊びに来てくれるので、
とても楽しみです。










[PR]

by pesce0414 | 2017-03-20 16:06 | 日本100名城 | Comments(0)


<< 桜前線と共に春キャベツのヘルシ...      千葉から鹿児島2泊3日のぶらり... >>