いつも心に太陽~シカのレシピ萬覚帳

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:羊・ラム肉料理( 2 )


2012年 03月 14日

ガスコンロでラムチョップをロゼ色に仕上げる方法

b0221506_1258143.jpg



ガスコンロのグリルでまた、羊ちゃんです。




確定申告が13日の火曜日に終えました。

例年よりちょっと早く終わりホッとしてます。(いつもは最終日の15日)

昼過ぎ14時頃に小田原税務署に行き並びました。

50人ぐらい並んでたかな?ラーメン屋でもこんなに並んだ事がありません。

混雑の中、税務署の方は手際良く我々を捌いてくれるのでそんなに待った気分にならないです。

それも、親切丁寧に捌いてくれます。

ありがとうございました!

こんな感じの週なので

例の火曜日の宅呑は「今週は無理かな?」と思ってました。


が、、、、、。



終えたので、マコリンに連絡です。


「確定申告終わったから、宅呑みしない?」と聞くと


まこりんは、

「お~確定申告ギリギリだな!俺は昨日(12日)終わったぜ!」と

1日だけ早く終わったけど威張ってました。


そんな経緯から恒例の宅呑みをマキアージュとも合流し3人で開催です。


b0221506_13301825.jpg


朝から豆腐半丁しか食べてなかったので

直ぐに食べれる海苔巻きなども買って



早めの花見で今回はキリンラガービールで乾杯です。


お腹が落ち着いたとこで

ラム肉です。


シカのガスコンロ(ハーマンのSi センサーコンロ 型番 LW2156ASQST)のグリル機能は便利です。

このガスコンロの素晴らしいとこは

ラムチョップのグリルがロゼ色に仕上がるのが素晴らしい!


ガスコンロWEB出荷台数No.1のmarueでは、春の新応援生活フェアを開催です。



グリルで両面焼きができるのでひっくり返す必要ないのも楽ちん!


ロゼ色ラムチョップグリルのアルゼンチンバックブリーカーソースの作り方

(3人前)

ラムチョップ 6枚

塩、胡椒 適宜





上火、下火共弱に設定し

便利なタイマー機能は10分で設定です。

(肉によって厚みが違うので10分は目安です。)

焼きあがったらそのままグリル内で10分間休ませます。


良く聞かれるのは、


「なぜ?ステーキなど焼いた後は、休ませるの?」

それは、焼いた直後の肉は圧が高いので

切ったら美味しい肉汁が流れ出てしまいます。

休ませて温度を下げると圧が下がるので

美味しい肉汁を流れでるのを防ぐ事ができるのです。


b0221506_12584040.jpg



ガスコンロのグリルで焼くと余分な脂も適度に落ちるのも嬉しい^^

ソースは

牛ステーキのアルゼンチンバーベーキューソース

にて紹介したソースを懲りずに、登場です。


簡単アルゼンチンバーベキューソース(チミチュリ)の作り方

(作りやすい分量)

パセリの葉 20g

レモン果汁 1個分

オリーブオイル 100cc

ニンニク 2個

鷹のつめ 1本(種は取り除く)

塩、胡椒 適宜


上記の材料をブレンダーで細かくなるまで回します。


今回はソースを乳化するまでブレンダーで回しました。





今回の実験で分かった事は

レモンのさっぱい系のソースも美味しいって事なんですが、


ラム肉のクセにも負けない力強いゴルゴンゾーラソースに軍配があがりました。

ロゼ色のラムチョップのグリルはゴルゴンゾーラディップのレシピ


パスタも作ったので次の記事で紹介です!

次回につづく!


ランキングに参加中です。
下のバーナーをクリックして下さると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by pesce0414 | 2012-03-14 14:18 | 羊・ラム肉料理 | Comments(0)
2012年 02月 08日

ロゼ色ラムチョップのグリルはゴルゴンゾーラで美味しいよ!

b0221506_13513398.jpg


綺麗なロゼに仕上がりました。昨夜火曜日の宅呑みで作りました。ガスコンロの魚焼グリルで焼いた羊さんです。今回は半蔵が初の参加となりました。詳細は次のブログで紹介したいと思います。





実はラムラックが欲しかったのです。

ブロックのラム肉でローストラムを作りたかったのです。


b0221506_13584930.jpg



カットされたラムチョップしかありませんでした。

そんな時は



愛しのガスコンロ(ハーマンのSi センサーコンロ 型番 LW2156ASQST)の便利機能を使うだけ


さて!料理しますか!

(昨夜の状況を思い出しながら)





ロゼ色のラムチョップのグリルはゴルゴンゾーラディップのレシピ

(2~3人前)

ラムチョップ 6切れ

生クリーム 150cc

白ワイン辛口 100cc

ゴルゴンゾーラピカンテ 30g

ベーコンみじん切り 2枚分

アーリーレッドのみじん切り 1/4個分

ローズマリーみじん切り 小さじ1/2

塩、胡椒 適宜


ソースは簡単に作れます。

フライパンにアーリーレッドとベーコンと白ワインを入れ煮詰めます。

煮詰めたら、生クリームとゴルゴンゾーラチーズを入れ煮詰めます。


仕上げにローズマリーを入れディップの完成です。


お好みで塩、胡椒をどうぞ!


両面に塩、胡椒したラムチョップをグリルに並べます。

このグリルは上火と下火の両面焼ができるので、

裏返す必要がないのが嬉しいです。

今回は上火、下火共弱に設定し

便利なタイマー機能は10分で設定です。

(肉によって厚みが違うので10分は目安です。)


b0221506_1352356.jpg



じゃーん!焼きあがりました。

ここで齧り付きたいとこですが、

ちょっと待って下さい。

美味しく仕上げるには

放置です。

このまま、グリルの中に戻して10分待ちます。

すると、中が美味しいロゼ色に仕上がるんです。

今回のポイントは寝かせるのが一番大事なんです。


b0221506_1354164.jpg


今回は手軽に食べれるようにディップにしましたが、

煮詰める時間を短くしソースにして食べても美味しいです。

クールブイヨン、鶏のブロードなどがあれば、ベーコンを使わなくても良いと思います。

アーリレッドがなければ玉葱、エシャロットでどうぞ!


ランキングに参加中です。
下のバーナーをクリックして下さると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


[PR]

by pesce0414 | 2012-02-08 14:49 | 羊・ラム肉料理 | Comments(0)