カテゴリ:パスタ( 43 )


2016年 12月 07日

余った鮪の刺身でパスタ作り!アンチョビペペロンチーノの鮪の山かけボッタルガパウダーがけ


b0221506_08071434.jpg


こちらのパスタは、
自宅のガスコンロで作ったわけでないのですが、
美味しいので紹介です!

先月の11月24日に
都内で54年ぶりに積雪が観測された日の事です。
千葉県の市川市もちょっと積雪があったので
近所の神社巡りしながらウォーキング。


b0221506_08071429.jpg



白旗天神社にあるドウダンツツジです!
紅葉がはじまり緑と赤が混じった葉に雪が積もってました。
この時は既に霙になってたのでシャーベットになった雪が
葉を覆ってガラスでコーウーティングされた様な感じが綺麗でした。
写真だとその感じがあまり出ないのが残念。



b0221506_08071572.jpg



そのドウダンツツジの紅葉が進んでさらに綺麗になってます!
これは、12月5日の月曜日に久しぶりのデートに行く途中に撮影。
俺のハートはこのドウダンツツジと同じで真っ赤な感じです。(笑


さて パスタの紹介に入ります。

お店が終わり賄い作り。
生の鮪が余って明日になったら火を入れないと駄目かな〜って時に作って下さい。

鮪の山かけは米粒達も美味しいけどパスタの相性ばっちしのレシピ

(1人前)

フェデリーニ 100g
刺身用の鮪 1.5㎝ぐらいの角切り 100g
長芋 100g
ボッタルガパウダー 大さじ1
ニンニクのみじん切り 大さじ1/2
アンチョビペースト 10g
白ワイン 50g
フレッシュディル 適宜
オリーブオイル 大さじ2
鷹のツメの輪切り 1本分
塩 胡椒 適宜

フライパンにオリーブオイル大さじ1とニンニクを入れに火をかけ
ニンニクが薄いキツネ色になったら
アンチョビペーストと白ワインを入れて煮詰めます!


b0221506_08071628.jpg





自宅で作るなら いつものガスコンロの麺茹でタイマーは5分に設定です!

パスタが茹で上がったらフライパンに移し鮪を入れて絡めます!
鮪は生で食べれるのでレアに仕上げます。
塩、胡椒して器に盛り
長芋は皮ごとすりおろし
オリーブオイル大さじをふりかけ
ボッタルガパウダーをかけ
ディルを飾り完成です。


b0221506_08071693.jpg



鮪は生で食べれるので霜降り程度に火を入れると美味しい。
やっぱり 長芋のネバネバがパスタと絡まると美味しさが倍増だね〜!
最近 山かけパスタにハマってます。(≧∇≦)


b0221506_13360090.jpg




前回の野菜たっぷりのガーリックオイルのパスタも山かけでしたが





美味しいね〜!

トマトソース系もすりおろし長芋と相性良いので紹介したいと思います

はい それでは Vamos a comer



過去のガスコンロを使ったレシピはこちら


ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]

by pesce0414 | 2016-12-07 13:40 | パスタ | Comments(0)
2016年 11月 28日

美味しいたっぷりベジパスタの決めては

b0221506_15442912.jpg




朝からガスコンロでパスタ作りです。

先日の雪にはびっくりしたね〜
東京では11月としては54年ぶりの積雪を観測し
ここ千葉の市川市もちょっと積もり昼の最高気温は2度で寒かった。
休みだったのでつくば駅から歩いて筑波山に登りたかったのですが、、、残念。
暦の上では冬ですが、まだまだ秋を街の中でも楽しめます。

b0221506_15443085.jpg




なんの葉か知らないのですがツタの紅葉
ツタはブドウ科らしいのでぶどうの葉に似てます。


b0221506_15443094.jpg




これもブドウ科なのかな?
そんな ツタ系の紅葉も楽しんでます。

さて 野菜が中途半端に余ってるので 野菜の在庫一掃セールパスタです。
しかし キャベツは使い切れんかったよ!


b0221506_15443165.jpg





今回の決めては、アンチョビペーストと梅酢です。
極め付けは長芋です!

ベジたっぷりパスタの仕上げにはすりおろし長芋で美味しくの作り方

(ひとり分)

パスタ フェデリーニ 80g
キャベツ食べやすい大きさに切ったの 50g
九条ねぎ 3センチ幅に切ったの 35g
赤蕪 2、3ミリスライス 40g
いんげん ヘタを切ったの 30g
ズッキーニ 2、3ミリの輪切り 20g
セロリ 粗みじん切り 30g
生姜みじん切り 山盛り大さじ!
長芋 80g
アンチョビペースト 10g
オリーブオイル 大さじ2
梅酢 大さじ2


b0221506_15443298.jpg




フライパンにオリーブオイル大さじ1と生姜を入れ
炒め生姜の香りが立ったら
キャベツ、九条ねぎ、赤蕪、セロリ、ズッキーニを炒めて
アンチョビペーストを混ぜます。


b0221506_15443300.jpg





野菜を炒めながらガスコンロのタイマーを5分に設定してパスタを茹でます。
茹で上がる2分前ぐらいにいんげんも入れて茹でちゃいます。


茹で上がったパスタといんげんをフライパンに移し梅酢を入れて混ぜます。
オリーブオイル大さじ1を入れて軽く混ぜ器に盛ります。
最後の仕上げに皮つきのまま長芋をすりおろしトッピングして完成です。


b0221506_15503069.jpg




いんげんは長崎のが売ってたから買ったけど
真っ直ぐのよりもカールしてる方が楽しい

梅酢は物によって塩分濃度が違うので量は加減して下さい。
野菜が主役のパスタはアンチョビで旨味、
梅酢でさっぱり感、
そして山かけがパスタに絡んで美味しさがアップです。
お店ではアサリのペペロンチーノを山かけにして
日替わりパスタで登場するのですが、
ネーミングによって出たり出なかったりします。
「あさりのペペロンチーノの山かけ」
これだと あまり出ないのです。
「アサリと長芋のペペロンチーノ」
こっちの方が出るんです。
山かけはトマトソース系のパスタとも相性が良いですよ。


b0221506_15503148.jpg




はい それでは Vamos a comer



過去のガスコンロを使ったレシピはこちら

ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]

by pesce0414 | 2016-11-28 20:13 | パスタ | Comments(0)
2016年 10月 28日

赤ワインで ハロウィーンカルボナーラ

b0221506_10351645.jpg



ガスコンロでカルボナーラ作りです。
ハロウィーンの食材って言えば、やっぱ、南瓜?
普段は白ワインを使って酸味を補うのですが、
赤ワインを使いHALLOWEENなのでbloodyっぽい色に仕上げました。
ビーツがあればもっとbloodyっぽいのですがね~
次回はビーツで挑戦したいと思います、

b0221506_10351703.jpg



今回の材料は北海道の南瓜、北海道の玉ねぎ、信州のエノキ、全農のしんたまごなど


b0221506_10351809.jpg




このしんたまごはハロウィンたまご祭り♪のモニターで送られてきたものです。

一般のたまごと比較すると、オメガ3系脂肪酸のα-リノレン酸が約3倍多く含まれているたまご。
飼料にマリーゴールドを加えており、料理に使用すると色鮮やかに仕上がるそうですが、
申し訳ないが今回ははbloodyに仕上げだから、、、
ごめんなさい!
デザートで綺麗に仕上げるにはぴったりなたまごです。
他のモニターの方が綺麗に仕上げてくれることでしょう。


赤ワインを使ってかぼちゃのハロウィンカルボナーラの作り方

壱人前

スパゲッティ 80g
南瓜の3ミリ角カットしたもの 50g
エノキ長さ1/3に切ったもの 40g
玉ねぎみじん切り 20g
オリーブオイル 大さじ1
赤ワイン 60cc
アンチョビペースト 5g
ビザチーズ 40g
生クリーム 50cc
全卵 1個
黄身 1個

粗挽き黒コショウ 適宜
塩(精製塩でないもの) 適宜


フライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、かぼちゃを入れ
中火よりちょっと弱めで炒め甘みを引きだします。


b0221506_10351811.jpg




沸騰した鍋にパスタを入れ ガスコンロのタイマーを6分に設定


b0221506_10351917.jpg




フライパンに赤ワイン、アンチョビペーストを入れて煮詰めます。
この時点で、かぼちゃを食べても美味しいです。
南瓜の赤ワイン煮です。

ボールに全卵、黄身、ピザチーズを入れて混ぜます。

ここで ちょっと問題が、このままだと仕上げの見た目が良くないので
急きょ、パスタを茹でてる鍋に南瓜のスライス(分量外)を投入。
茹で上がりの2分前です。



b0221506_10352012.jpg




茹で上がったパスタだけをトングで取り出してフライパンに入れます。
ボールの卵液もフライパンに入れ
弱火で菜箸でかき混ぜながらトロミをつけます。



b0221506_10352085.jpg




こんな感じにとろみをつけお好みの塩加減に仕上げたら器に盛り
粗挽き黒コショウをたっぷりかけます。



b0221506_10352172.jpg





やっぱり見た目が悪いです。
納豆パスタみたい~(笑)



b0221506_10352267.jpg



茹でた南瓜もトッピングして何とか見た目が良くなりました。
九条ネギもあったのでみじん切りをトッピングしましたが
ネギの辛味はカルボナーラーとは相性良くないので入れるのはよしましょう!

チーズは余ったピザチーズがあったので使いましたが、
お好みのチーズを使ってください。
スライスチーズでも美味しく仕上がります。




教えて!あなたが見つけた「ハロウィン」


過去のガスコンロを使ったレシピはこちら

ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]

by pesce0414 | 2016-10-28 14:03 | パスタ | Comments(0)
2016年 06月 28日

鰻と浅利のペペロンチーノパスタはすりおろし唐墨をトッピング

b0221506_22043681.jpg




市川に引越してもう直ぐ2年になります。

飲み仲間も増え そのメンバーを誘って宅飲みがてらガスコンロでパスタ作りです。

休みの月曜日は、市川に居る事なく思いっきり遊んでリフレッシュして帰って来るパターンが多いです。

しかし昨日は、梅雨の合間の晴天だったので、

これからのシーズン必要ない羽毛布団を洗濯したり、

布団を干し

う〜ん腹減ったなーと思い最近好きな

Yajikko KITCHEN 本八幡にて遅い朝飯を。 

ここは、発酵食品のスペシャリストが作るお店で今まで何種類か食べたけどハズレがなく全て美味しい。

この日のメニューはプレートが鶏肉と野菜のスパイス煮込み ¥800(お弁は¥600)。

丼ぶりが牛肉と根菜の糀煮 ¥700(お弁当は¥500)

b0221506_22043796.jpg




普段は お弁当を買って仕事しながら忙しく食べるのですが、

ゆっくりとeat-inです。牛肉と根菜の糀煮をチョイス。

やっぱり美味しいぜ!

そして、夜は宴会に!

パスタに使った白ワインはCa’Rugateの2014 Soave Classico San Michele


b0221506_07100748.jpg




そして、パスタを食べる時に一緒に飲みました。

最近、買い物に行く暇がないのでパルシステムで食材を宅配してもらってます。

美味しそうだな〜と思って頼んだ

b0221506_07100768.jpg




鹿児島県の大隈産の鰻の白焼きです。


b0221506_22043768.jpg




ガスコンロのグリルで軽く炙って山葵醤油でシンプルに食べようかなーと思ったのですが、

いや、、、待てよ。


b0221506_07100805.jpg




冷蔵庫の中に台湾のお土産で貰った唐墨が1枚あるじゃん!


鰻と浅利と唐墨のペペロンチーノスパゲティの作り方(3〜4人分)

スパゲッティ300g
浅利 300g
鰻の白焼き 1匹分
からすみ 1/2枚
プチトマト 10個
2014 Soave Classico San Michele 150cc
ニンニクみじん切り 大さじ1
ディルみじん切り 3枝分
鷹の爪輪切り 3本分
アンチョビペースト 10gぐらい
オリーブオイル 適宜
塩 適宜
お好みで ブラックペッパー

鰻は食べやすい大きさに切っておく。

プチトマトは1/4に切っておく。


b0221506_07100814.jpg




スマートガスコンロのタイマーを6分に設定してパスタを茹でます。


b0221506_07100968.jpg




フライパンにオリーブオイル、ニンニクみじん切りを入れニンニクが薄いキツネ色になるまで炒めたら、

浅利 、鰻、白ワイン、鷹の爪、アンチョビペーストを入れ蓋をします!

浅利が開いたら蓋を外し煮詰めます。

パスタが茹で上がったらフライパンに移しプチトマトと混ぜ味見をします。

塩気は浅利からも出るし、アンチョビペーストの塩気もあるので、ある程度塩気は決まります。

この後カラスミの塩気も加わるのでいつもより若干薄味に仕上げます。

ディルのみじん切りも混ぜお皿に盛り付け、

美味しいオリーブオイルを回しかけ カラスミをすりおろしたら完成です。


b0221506_07100928.jpg




そして 2014 Soave Classico San Micheleで乾杯。

うん 贅沢なパスタだった 美味しかったな〜。


b0221506_22043793.jpg




今回の白ワインは株式会社稲葉主催のテイスティングセミナーに参加した時のお土産です!


b0221506_22043865.jpg




生産者が妻と来日してのセミナーはとても楽しかったです。

ソアーヴェ クラシコの葡萄品種ガルガネガ樹齢1年と撮影です!




過去のガスコンロレシピはこちら






ポチっと1日1回お願いします。








[PR]

by pesce0414 | 2016-06-28 06:54 | パスタ | Comments(0)
2016年 06月 05日

もずくで美味しさワンランクアップの『もずくとトマトのペペロンチーノパスタ』

b0221506_20120816.jpg



ガスコンロでパスタタイムです!

水雲って書いてもずく

最近、そのもずくをパスタに入れるのが好きです。

お店でも評判が良いので

良かったら作ってみて下さい。


もずくを入れる事により、

あの独特の食感が楽しい。

形状自体が長細いのでパスタとも良く絡んでいいんだな~

入れるタイミングは好みですが

早めに入れるともずくのぬめりが出て

これまた、美味しいです。

ぬめりを出すのが嫌なら仕上げに混ぜて下さい。

そして、ヘルシーなパスタに仕上がります。


普段のパスタがもずくで美味しさアップのペペロンチーノパスタのレシピ

壱人前

フェデリーニ 100g

沖縄もずく 100g

市川とまと 1個

小田原アンチョビフィレ 2枚

レモン櫛切り 1個

ディル 適宜

白ワイン 大さじ3

鷹の爪 2本

オリーブオイル適宜

にんにくみじん切り 小さじ1

塩 適宜




b0221506_20120949.jpg





市川とまとは梨に続いて

市が推奨してる農産物です。

沖縄のもづくは新物。

小田原アンチョビフィレは一昨年に小田原から市川に引越す時に

それを作ってる友人からの頂き物

にんにくは、青森産




b0221506_20120981.jpg





フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ

弱火で火入れして

薄くキツネ色になったら

唐辛子、アンチョビ、白ワイン、もずくを入れ

アルコールを飛ばします。

おたま1杯ぐらいの水を入れ煮詰めます。



b0221506_20121060.jpg




沸騰した湯にパスタを入れ

スマートガスコンロタイマーは5分に設定

トマトはヘタを取り、包丁でお尻の方に十字に切り込みを入れ

湧いてる湯に入れ湯剥きします。

そのトマトは食べやすい大きさに切ります。




b0221506_20121059.jpg




茹で上がったら、トマトと共にもずくのソースと絡て塩をして

お好みでディルを刻んだのを混ぜて下さい。


b0221506_20121147.jpg




ん?色的にちょっと足りんな?



b0221506_20121270.jpg



ブルーにはイエローだろ!

レモンを飾って完成です。

浅利があればもっと美味しくなりますよ~。



過去のガスコンロレシピはこちら






[PR]

by pesce0414 | 2016-06-05 15:22 | パスタ | Comments(0)
2016年 03月 04日

新ジャガとアサリのナンプラーペペロンチーノは旬の共演パスタ

b0221506_18473959.jpg



レシピネタから外れて城ネタ、ウォーキングネタが三連したので、

ガスコンロを使ってレシピ紹介です。

去年撮影したものです。

忙しくてブログアップできなくお蔵入りになるとこだったけど

3月になり旬を迎え


1年満を持して?

新じゃが、あさり共に旬を楽しむパスタの紹介です。



ジャガイモが入ってるので腹持ちもよく、

ボリュームもあります。


新じゃがとあさりのナンプラーペペロンチーノのパスタ

(1人前)


スパゲッティ 100g

新じゃが 中1個

浅利 20個

ニンニクみじん切り 大さじ半

鷹の爪 1本

オリーブオイル 適宜

白ワイン 100cc

ナンプラー 適宜

胡椒 お好みで


ジャガイモは千切りよりちょい太めに切って

新じゃがなので皮ごと使って~

浅利は流水で擦り合わすように良く洗う

ここで ごしごし洗えば洗う程

殻から身が剥がれやすくなるよ。


b0221506_18473522.jpg



フライパンにオリーブオイル大さじ1とジャガイモを入れ中火で炒め

ジャガイモのまわりが透明っぽくなったら


b0221506_18473685.jpg



ジャガイモをフライパンの端に寄せ

ニンニクを入れ薄いキツネ色になるまで弱火でじっくり


b0221506_1847377.jpg



浅利を入れ中火にして 

白ワインを入れ

ナンプラーを小さじ1程度入れ

おっと、辛子も入れて

蓋をして白ワイン蒸しにします。


蒸し上がった時点で食べても


おつまみとしても最高~



b0221506_18473840.jpg

パスタを茹でる時

いつもなら、ガスコンロのタイマー機能を撮影するのですが

今回は、去年の事なので

画像がどっかいっちゃった、、、

もちろん、便利な機能なので使いましたが、

思えば、このスマートガスコンロを使ってから

キッチンタイマーって使わなくなったな~。

おっと 料理のレシピ紹介中でした。

話を戻して

浅利が開いたら、蓋を外して浅利だけ取り出して煮詰めます。

面倒な人はそのまま、調理続けて下さい。

パスタが茹で上がったら、

浅利、オリーブオイル大さじ1を入れ合わせ完成です。

浅利は蓋が開いたら手間でも、取り出した方が身が

ふっくら柔らかくジューシーです。

ここで刻んだパクチーを合わせると


エキゾチックなパスタに仕上がるので

お好みでどうぞ。

ナンプラーが苦手な方は

アンチョビを入れて下さい。

両方旨み成分が加わり

味に深みがあり美味しいですよ。



3月に入り沖縄のモズク漁が解禁したらしく

テレビで紹介されてましたので

旬のはしりのモズクを使って

次回のブログネタにしたいと思います。



ガス器具ネットのmarue




ポチっと1日1回お願いします。




レシピブログに参加中♪


Top Food Blog


[PR]

by pesce0414 | 2016-03-04 15:26 | パスタ | Comments(0)
2015年 11月 20日

肉なし牛蒡のミートソースと茄子と里芋のベジパスタ

b0221506_13431983.jpg


11月9日の月曜日は晴れてたら


トレッキングに行きたかったのですが

雨模様な1日なので、ガスコンロでパスタ作りの

ブランチから1日が始まりました。

そして、夜は豚しゃぶをしました。

その様子はこちらのブログにて紹介です。

豚しゃぶはもってのほか(食用菊)を巻いて美味しく 菊花の包み




今回はパスタに入れると美味しい牛蒡(ゴボウ)です。

牛蒡のパスタは美味しいですよ〜

ガーリックオイル系

トマトソース系

クリームソース系

どれも美味しく仕上がります。

冷蔵庫に肉がなかったので、

こんな感じに

肉ないけどミートソースです。

牛蒡のみじん切りを挽肉に見立てて


肉なし牛蒡のミートソースはナスと里芋でベジパスタのレシピ

(2人前)

スパゲッティ 200g

トマトソース 適宜

茄子 1本

里芋 1個

牛蒡 10センチ

九条ネギ 1本

鷹の爪 2本

オリーブオイル 適宜

塩 適宜

茄子は1センチ弱の厚さに輪切り

里芋は皮を剥き1センチ弱の輪切り

牛蒡は皮のままみじん切り

(アク抜きはしません。ポリフェノールと牛蒡風味が消えるから。)

九条ネギは小口切り


b0221506_13431956.jpg



茄子、里芋は軽く塩してフライパンにオリーブオイル入れ

茄子と里芋を入れ両面キツネ色に焼き上げ取り出します。



b0221506_13432092.jpg


そのフライパンに牛蒡と鷹の爪を入れて炒めます。

ここらで、パスタを茹で始めます。

b0221506_13432091.jpg



ガスコンロの便利なタイマーは6分設定です。

時間がくるとお知らせ音と共に

ガスコンロの火が自動消火してくれる優れものです。

b0221506_13432127.jpg


今回は、このトマトソースがあるので使ってみました。


b0221506_13432162.jpg


株式会社 サンクルーゼの

ガーリック & トマトのパスタソース

原材料名/トマトジュースづけ、野菜(玉ねぎ、にんにく)、

トマトペースト、食用オリーブ油、

砂糖、食塩、濃縮レモン果汁、香辛料


b0221506_13432225.jpg


牛蒡が入ってるフライパンにトマトソース、

茄子、サトイモを入れ

一度沸かします。

茹で上がったパスタを入れ

オリーブオイルを大さじ入れ

混ぜたら器に盛ります。


b0221506_13432247.jpg


九条ネギをトッピングし、

ベランダの間引きしたサラダ菜系の

スプラウトもトッピングして

デコレーション

はい、美味しいべジパスタ仕上がりました。


過去のガスコンロを使ったレシピ集はこちら






ポチっと1日1回お願いします。




Top Food Blog


[PR]

by pesce0414 | 2015-11-20 18:20 | パスタ | Comments(0)
2015年 10月 19日

秋の夜長に浅利と小松菜の桜の花見パスタイクラがけ

b0221506_14545161.jpg

ガスコンロでパスタ作りです。

秋の夜長に船橋の市場で仕入れた

北海道十勝産鮭の筋子をキロ3900円で買って

イクラの醤油漬けを仕込みました。

粒が小さ目なのはキロ2900円で売ってるんですが

見た目も美味しそうな大きい粒の筋子を選びました。


以前、ブログで紹介した桜の花の塩漬けで作ったパスタ

このパスタは浅利の旨味と桜の香りが口の中で

ふんわり広がる感じが好きなので

桜の花の塩漬けを春だけ使うのは勿体無いので秋の花見パスタです。

さて、作り方の紹介です。


ふんわり桜香るあさりと小松菜のスパゲッティのイクラがけレシピ

(2人前)

スパゲッティ 200g

浅利 40個

トマト 1個

小松菜 2株

イクラ 60g

桜の花の塩漬け 10個ぐらい

白ワイン 100cc

国産ニンニク 1個

鷹の爪 2本

オリーブオイル 大さじ4

塩 適宜

胡椒 適宜


b0221506_14545277.jpg


フライパン(今回は深手の鍋ですが、、、)に大さじ2のオリーブオイルと

スライスしたニンニクを弱火でじっくり揚げ

オリーブオイルにニンニクの香りを移します。


b0221506_14545364.jpg

焦がさないようにキツネ色に揚げ取り出します。

焦がすとニンニクが苦くなるので注意して下さいね。


b0221506_14545381.jpg


フライパンに浅利、鷹の爪、白ワインを入れて煮詰め火を止めます。



b0221506_14545451.jpg



パスタは別の鍋に塩分量1%のお湯で茹でます。

便利なガスコンロのタイマーは6分に設定しました。




b0221506_14545466.jpg


パスタを投入したらトマトも入れて5秒ぐらいで取り出し

水に入れ冷えたらトマトの皮を剥き1/8カットし鍋に入れます。

b0221506_14545463.jpg


小松菜の茎の部分を2cmぐらいの長さに切り鍋に入れ

葉の部分はざく切りしときます。

茹で上がったパスタを鍋に入れ火をかけ混ぜます。

水でさっと塩を洗い流してみじん切りにした桜の花と

ざく切りした小松菜の葉とオリーブオイルを入れ混ぜ

塩、胡椒で調味します。

(まぁ〜浅利の塩気があるのでお好みで塩を入れてくださいませ。)




b0221506_14545559.jpg

器に盛り付けたらイクラを散らし

揚げたニンニクチップをトッピングして完成です。

別途材料表記外の小松菜の小さい葉と

水洗いして塩気を洗い流した桜の花も飾りましたよ〜。

やっぱり、浅利と桜は相性は好きだな

そして、止めのイクラで秋を堪能〜美味しかった。

是非、作ってね〜。

作るの面倒臭いって方はメニューにはないけど

予約して頂ければ作りますよ〜


過去のガスコンロを使ったレシピ集はこちら






ポチっと1日1回お願いします。




Top Food Blog


[PR]

by pesce0414 | 2015-10-19 03:01 | パスタ | Comments(0)
2015年 08月 31日

生トマトとタマゴとツナ缶のスパゲッティと水中写真家田中正文写真展と俺の夏休み

b0221506_19203352.jpg


朝メシにパスタを久しぶりにガスコンロでつくったよ〜。

冷蔵庫内にはトマトと卵そして、九条ネギの根元の白い部分だけ、、、、

それじゃ〜寂しいのでツナ缶を使ったパスタです。



本日の8月31日から4日間夏休みです。

趣味の100名城のスタンプラリーか山歩きか迷いましたが

9月2日の零時から箱根の外輪山約50キロを日帰り縦走(約14時間らしい)にしました。

しかし、天気予報も怪しいので中止になりました。

久しぶりに人と山登りしたかったな〜

千葉の市川市に引越しからはひとり山歩きばかりなので、、

2日の零時から登るとなると本日から睡眠時間も調整しノンアルコールで過ごし

体調万全に整え一緒に登る友人に迷惑かけないようにと計画してました。

その友人とはこのブログでも度々登場するマコリンです。

自分が山歩きに誘っても「歩くのは嫌」だと数年前は言ってたのに、

今では山登りが趣味となり日本100名山に挑戦してる山馬鹿になってます。

この計画が全て白紙になったものですから暇になってしまった。

今年の冬の4連休みたいに日帰りで100名城巡りしようかな〜と思ったけど、

引っ越して約1年になりますが

休みの日は先ず市川市に居ないで出かけてばかりで

良くこの土地を知りません。

(夜の本八幡駅周辺の飲み屋は別です。)

この4日間は市川市内に引きこもり市川三昧することにしました。

それは、またブログで紹介したいと思います。


b0221506_19203487.jpg


市川市に引っ越して知合いも徐々に増えてきましたが、

田中正文氏とも知合いになりました。

水中写真の世界では有名な写真家です。

戦後70周年特別企画として

「戦争の傷跡から平和を見つめる」

パラオ共和国の海に沈む戦没船とゼロ戦、

沖縄戦を生き抜いた元女子学徒の写真パネルなどの展示会が

市川市民文化会館で

8月29日(土)と8月30日(日)に開催されたので

昨日の日曜日に行ってきました。

場所もNew style ダイニング Ziruから歩いて5分ぐらいと近い事もあり

仕込みの合間の1時間ぐらいお邪魔したいなと思ってたのですが、

仕込みに手間取って15分ぐらいで会場を後にしました。

全て見学するには余りにも短すぎた、、、

このポスターはパラオ共和国のトミー・レメンゲサウ大統領が

戦没した陸軍徴用船『てしお丸』甲板で黙祷してるのを撮影したものです。

太平洋戦争により沈んだまま忘れ去られていこうとする

日本の戦没戦艦など海底の戦争遺物に光をあてる作業をライフワークとしてる写真家です。

と書いてありましたが、

洞爺湖の美しい風景、生き物たちの写真もホームページに掲載されてました。





では、朝メシの話に戻ります。


生トマトとたまごとツナ缶のパスタの作り方

(1人前)

スパゲッティ 100g

トマト 2個

全卵 2個

ツナ缶(ノンオイル) 1缶

ニンニクスライス 半片分

九条ネギ小口切り 大さじ山盛り3ぐらい

白ワイン 50cc

オリーブオイル 適宜

塩、胡椒 適宜


下準備として

トマトの皮を剥き1つは乱切り、

もう一つはさいの目の大きさに切ります。




b0221506_19203536.jpg


ガスコンロのタイマーは7分に設定です。




b0221506_19203521.jpg


お米を炊く鍋でいつもパスタを茹でてます。


b0221506_19203672.jpg


フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れフライパンを熱し

強火でさっと半熟状態のスクランブルエッグを作ります。

b0221506_19203682.jpg


スクランブルエッグを取り出しオリーブオイルを大さじ1とニンニクを入れ

じっくり弱火でオイルにニンニクの香りを移してからニンニクを取り出します。

ツナ缶を汁ごとと白ワインを入れ煮詰めたら

茹で上がったパスタとトマトとネギを入れて混ぜ

塩、胡椒で調味し


b0221506_19203776.jpg


スクランブルエッグをさっと軽く混ぜて出来上がりです。


トマトに含まれる抗酸化作用のあるリコピンは

加熱する事で体内への吸収が良くなるのですが

本日はトマトのフレッシュ感を味わいたいので

加熱はなるべく避けました。

お好みでトウガラシもどうぞ。



過去のガスコンロを使ったレシピ集はこちら







ポチっと1日1回お願いします。





[PR]

by pesce0414 | 2015-08-31 22:41 | パスタ | Comments(0)
2014年 05月 29日

タンドリーチキンドレッシングで野菜多めの濃厚スパイシーカルボナーラ

b0221506_8231323.jpg


普通のカルボナーラってあのシンプルな組み合わせだから美味しいんだろうけど、
一皿でもっと野菜を摂取したいので残り野菜を入れ野菜多めのカルボに
パスタはガスコンロのタイマー機能を使いました。


カルボナーラはスライスチーズを使うと家庭でも気軽にできますよ。

お好みのスライスチーズを使って下さい。

シカは溶けるタイプのスライスチーズでなく

ノーマルのスライスチーズを使います。

(溶けるけど)


茹でたモロヘイヤも冷蔵庫にあったので混ぜました。


タンドリーチキンドレッシングで野菜多めのカルボナーラのレシピ


(2人前)



SSKタンドリーチキンドレッシング 大さじ6

フェデリーニ 160g
全卵 2個
卵黄 2個
スライスチーズ 4枚
ベーコンスライスみじん切り 4枚分
長ネギみじん切り 10㎝分
ごぼうみじん切り 10㎝分
玉ねぎみじん切り 1/4 個分
セロリみじん切り 10㎝分
オクラみじん切り 2本分
エノキみじん切り 半パック分
茹でモロヘイヤみじん切り 半パック分
小葱小口切り 2本分
オリーブオイル 大さじ2
粗挽きブラックペッパー 適宜


ボールに全卵、卵黄、ちぎったスライスチーズ、ブラックペッパーを入れ


良く混ぜます。

b0221506_82314100.jpg


フライパンにオリーブオイル、ベーコン入れ弱火でじっくり炒め


オイルにベーコンの旨味を移します。


長ネギ、ごぼう、玉ねぎ、セロリ、えのきを入れ炒めます。



b0221506_823154.jpg


パスタは6分茹でたいのでガスコンロのタイマーは6分に設定です。


茹でたパスタ,オクラ、モロヘイヤをフライパンに入れ混ぜます。


火を止めてからボールの卵液を入れ


素早く混ぜます。


チーズが溶けトロミがついたらドレッシングを入れ混ぜ完成です。

器に盛り小ねぎをトッピングしいただきます。


トロミがつかない時は弱火でトロミがつくまで


かき混ぜて下さい!

美味しい濃厚カルボナーラのレシピでした。






<a href="http://www.recipe-blog.jp/sp/mb/r140508a" target="_blank"><img src="http://www.recipe-blog.jp/sp/mbimg/r140508a" alt="ドレッシングを使った料理レシピ" border="0" /><br />ドレッシングを使った料理レシピ</a>






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


Top Food Blog


[PR]

by pesce0414 | 2014-05-29 13:10 | パスタ | Comments(0)