人気ブログランキング |

わっぜ美味しい鹿児島としかぷーレシピ

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 21日

脂が絶品丹波の猪で牡丹鍋は最後まで美味しい

b0221506_1301440.jpg


牡丹鍋って美しいです。この脂と赤身のはっきりとした色合いの肉は健康にも良いのですよ!丹波猟師の下処理が良く全くって言っていいほど臭みはありません。火曜日にこのメンバーで集るのは!今年最後かな?

b0221506_1301570.jpg


先ずは、毛艶が素敵な外犬の十郎に挨拶です!

ブログを読んでいただいてる方は

もう、分ったかな?

十郎が登場って事は、

お待たせしました!

まだ、素面の!


b0221506_130169.jpg


まこりんです。

この日のホスト役なので料理はまこりん任せです。

そして、シカ、まこりんの15歳年下ですが、

趣味(大酒飲み、美味しいの喰らう)が同じって事で

b0221506_130167.jpg


しょうたです!

b0221506_1301788.jpg


根菜たっぷりの味噌仕立て牡丹鍋の一回目が14:00スタート

ビールで乾杯です。^^

具をたいらげスープはなるべく残します。

b0221506_1301880.jpg


そして、二回目がスタート

やはり、スープはなるべく残します。

b0221506_1301878.jpg


おー忘れてました。

そして、内犬の小梅ちゃん!

猪を狙ってます!

b0221506_1301918.jpg


ここで、ビールがなくなったので、一升瓶に手が伸びます!

牡丹鍋が美味しく食べれそうなお酒をチョイスで


シカは日本酒の出羽桜

マコりんは地元の日本酒の松みどり

しょうたは芋焼酎の風憚


それぞれ、当たり前のように一升瓶を買ってきました。



b0221506_1302075.jpg


片口に一度お酒を入れ空気を含ませ

ワンクッション置いて

お猪口に入れ乾杯です。

う~ん 牡丹鍋の猪が美味しく食べれて幸せ!


今回のまこりん頑張ってます。

いつも寝姿しか見てない方もいるんじゃないかな?

この日は流石にホスト役とあって

b0221506_130218.jpg


酔いながらも、まだまだまだ頑張って牛蒡の笹がきをしてる、マコりんです!

b0221506_1302221.jpg


三回目がスタートです!

猪の脂でお汁にとろみがついてきました!

丹波の山で育った猪は本当に美味しい!

猪の脂は融点が低くて上質の脂です!

その脂は不飽和脂肪酸でその中の多価不飽和脂肪酸が豚、

牛肉より多く含まれているみたいで、、、、、

兎に角、カラダに良いのです。



b0221506_1302297.jpg


夕暮れ時になりました。

箱根のふたご山が見えます!

(遠くのお椀型の二つの山です。)

b0221506_1302383.jpg




四回目のスタートです!

とうとうお肉もなくなり最後です。

しつこくないのでガンガン食べれちゃうんです。


b0221506_1302412.jpg




猪の旨味が凝縮したスープです!



b0221506_1302575.jpg




煮込みうどんで〆といきたいとこですが、

スープはここでも飲まず残します。



b0221506_1302616.jpg



この日の集大成です!

牡丹鍋四回のスープで作った雑炊です!

どのように皆さんに美味しさを伝えればいいか、、

本当に美味しいんです。



役目を果たした




b0221506_1302644.jpg


マコりんは燃え尽きました。矢吹ジョー状態です!

しょうたは28歳とあって、まだまだ元気です。


そして、いつの間にか席を離れ服装が違うんです。

フロに入って寝る準備です。

やっぱり寝やがった、


b0221506_1302860.jpg


コタツで寝てます。

こうやって見ると足が長い。

羨ましい!

b0221506_1302967.jpg


小梅もおやすみです!


お疲れ様でした!


来年もまた楽しくこのメンバーで牡丹鍋が 食べれるといいな!

ランキングに参加中です。
下のバーナーをクリックして下さると嬉しいです。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使





marueキャンプ場オープン!

ezBBQ country – cabins & camping
神奈川県南足柄市 金時山麓 夕日の滝 にあるキャンプ場

by pesce0414 | 2012-12-21 12:26 | Comments(1)
Commented by タヌ子 at 2012-12-23 05:14 x
素面のまこりんさんを見たのは初めてかも(笑)
ちゃんとお料理される方だったんですね。
以前富士山の近くで食べたしし鍋の肉が固くて、それ以来猪はできれば敬遠したい食べ物の一つになってましたが、フランスで食べた赤ワイン煮込みで、結構美味しいお肉なんだということを知った次第。
それでも、絶対食べたいお肉ではないので、臭みのない柔らかい猪、一度食べてみたいです!
雑炊、旨味がぎっしり詰まってそう。


<< 生ハムクレソンとシラスクレソン...      小田原のアンコウ鍋と魚料理@大... >>