人気ブログランキング |

わっぜ美味しい鹿児島としかぷーレシピ

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 06日

鮪と長芋のネギまの串焼き (鮪のネギま山かけ〜みたいな)

b0221506_10445806.jpg




前回のブログネタの続きです。
ガスコンロのグリルで京鴨と九条ネギのネギまの焼き鳥を作ったけど、
もう一種類串焼きを作ったので紹介です。

10/4の昨日は天気も良く暑かったな〜 確か 千葉県の市川市は最高気温が31度。

暑くても湿度が低いのが助かる。洗濯物も仕事前に乾いたし、布団も干せて満足。


b0221506_10445949.jpg





近所の白幡天神社ではキンモクセイが満開です。

花の香りが強い花 三大香木のひとつの金木犀

他は 沈丁花(ジンチョウゲ) 、梔子(クチナシ)

ここに蝋梅(ロウバイ)を加えると春の沈丁花、夏の梔子、秋の金木犀、冬の蝋梅で4大香木になります。

俺は くちなしがいちばん好きだな。

さてと それでは焼きますか?


鮪と九条ネギのネギまに長芋も加えて、

食べながら口の中で山かけも食べてる感じの串焼きにしました。(笑)


鮪と九条ネギのネギまに長芋も刺した串焼きのレシピ

(1人前 2本)

鮪焼き鳥サイズに角切り 6切れ

長芋皮付きの約1㎝幅のイチョウ切り 4個

九条ネギ 鮪の幅に切ったもの 4本

オリーブオイル 適宜

塩(精製塩でないミネラルを多く含んだ美味しい塩) 適宜

ブラックペッパー 適宜


b0221506_10450028.jpg





今回は 大めばちまぐろの赤身で刺身用を広告の品だったみたいなので

こちらを使用です。



b0221506_10450088.jpg






これは、前回のブログ記事にも載せた画像です。

九条ネギの右側の根本の方を鴨の串焼きに使い

左側の柔らかい方を今回の材料にしました。



b0221506_10450079.jpg





串うちが左右違いますが お気になさらずに

塩を打ち オリーブオイルを全体に薄く塗ります。



b0221506_10450188.jpg





今回は 上下共に強火、タイマーは3分に設定です。

もちろん 両面無水グリルなのでひっくり返す必要はなし



b0221506_10450160.jpg




焼き上がりました。

うぅううううううう、、、、、

焼き上がりが地味過ぎるぜ!

鮪の中は半生のミディアムっぽく仕上がりです。

強火3分だと長芋はフレッシュ感が残っておりシャキシャキしてます。

きっと 5分もやれば でんぷん質がシャキシャキ感からホクホク感に変わると思います。

今回は鮪のネギまを食べながら 鮪の山かけも楽しむ設定なので3分の加熱です。

まぁ〜5分も加熱したら鮪が赤身なので火が入り過ぎてパッサパサで美味しくないだろな。

b0221506_10450276.jpg




それにしても 不味そうな一品

干からびたおでんのような、、

でも 凄い美味しですよ~!

ブラックペッパーは焼いた後にかけて〜

焼くときに ブラックペッパーは焦げちゃうし 香りも飛んじゃうからね〜

良く 肉にしても 焼く前に塩、胡椒しますが胡椒は仕上げてからかけるのが美味しいからね!



過去のガスコンロレシピはこちら


ガス器具ネットのmarue




ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ



by pesce0414 | 2016-10-06 00:01 | 魚介料理 | Comments(0)


<< 菜の花ポークのスペアリブの塩糀...      ガスコンロの両面グリルで京鴨と... >>