人気ブログランキング |

わっぜ美味しい鹿児島としかぷーレシピ

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 27日

10月19日に日本最高峰富士山剣ヶ峰を富士宮ルートからお鉢巡り、御殿場ルートから宝永山(其の弐)と柴犬

b0221506_08304095.jpg


久しぶりに、小梅と十朗に会えたぞ~
はいその前に 前回の富士山ネタの続きです。



お鉢巡りを終え御殿場ルート経由下山し宝永火山と宝永火口を目指し、
それから富士宮ルート五合目の駐車場まで行きます。
同じ様なつづら折りの道をだらだら下るのでここは飽きます。
でも、岩場なので足元に注意しながらも。
初めて使うトレッキングポールの使い方も奴に教わると
その情報料は税込み¥100らしい(笑)
途中、砂走館辺りから?砂地になるのでそこからは走りながら時間を稼げます。
だらだら歩くよりは走った方が面白い
七合目の日の出館から右ルートに行き
ひたすら下り六合まで走ったよ~(奴が走って俺を離そうとしてるので)
下り6合を右に行くとプリンスロードで登りになります。
(富士宮ルートと御殿場ルート間はプリンセスロードと言われてます。)
そして、宝永山の馬の背に辿り着きます。


b0221506_08340886.jpg

宝永火山の馬の背(12:37)
左手から駿河湾の湿った空気が富士山にぶつかり雲ができる境目で面白いです。


b0221506_15080603.jpg



そして、宝永火山山頂 標高2693メートル(12:45)
この辺りはちらほらと登山客もいました。
富士山山頂より宝永火山だけ目指す人の方がこの時期は多いですね!
(小学生の遠足の団体も来てました。)
宝永火山の登山客を抜かせば18人しか会わなかったし。
そして、ここから宝永山火口まで砂地の下りが続くので、
また、走りましたよ~!


b0221506_08134101.jpg


そして、奴が珍しく撮ってくれと頼んだ場所が宝永山の火口の中にある丘の上です。(13:02)
ここから登り坂で登り切ったとこで右に行くと
登りのルートと同じ富士宮ルート六合目に戻れます。
そこから五合目の駐車場に


b0221506_15080748.jpg


はい、着きましたよ~(13:24)
富士宮ルート五合目~お鉢巡り~御殿場下りルート~宝永火山~富士宮ルート五合目は約7時間40分でした。
そして、この日の打ち上げと次回の登山話は酒を飲みながら奴の家で



b0221506_15080941.jpg


久しぶりに柴犬の小梅ちゃんに再会です。
俺の事、覚えててくれたね~
二年半振りかな~?
小梅は10歳になってました。



b0221506_15080978.jpg


ひょこんと隣に座ります。



b0221506_15081041.jpg



でた~小梅のあごのっけ!



b0221506_15081064.jpg


ブレブレですが十朗にも久しぶりに
肥ったな?
12歳です。

過去のブログで何回か登場している十朗と小梅です。
十朗、小梅ファン お待たせしました。
過去リンクを張り付けました。
b0221506_08304158.jpg
7歳の時の十朗です。





b0221506_08304244.jpg


六歳の時の小梅です。



四歳の時の小梅です。



そして、奴の奥様に小田急線の富水駅まで車で送ってもらい
総武線の本八幡駅まで爆睡しながら無事に帰宅しました。





by pesce0414 | 2016-10-27 09:39 | 日本100名山 | Comments(0)


<< 赤ワインで ハロウィーンカルボナーラ      10月19日に日本最高峰富士山... >>