人気ブログランキング |

わっぜ美味しい鹿児島としかぷーレシピ

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:パスタ( 49 )


2019年 10月 05日

余ったインスタントコーヒーで豚とゴボウの和風コーヒーペペロンチーノ・スパゲッティ

b0221506_17472322.jpg

ガスコンロでパスタを久しぶりに作りました。
それも、久しぶりに作ったのは
余ったインスタントコーヒーでコーヒーペペロンチーノ
見た目はソース焼きそばっぽいけどパスタです。
鰹だしがコーヒーと醤油の橋渡しをしてくれます。

b0221506_17472347.jpg

鹿児島は、桜島の噴火がなければとても良いところです。これは、鹿児島市内の与次郎から桜島を撮影しました。
噴火して火山灰が南西に流れてるところです。このあと西寄りに風が流れたので鹿児島市内にも火山灰が降りてきました。

b0221506_17472429.jpg

次の日には灰を掃除する車が走ります。雪国の除雪車ならぬ火山国の徐灰車です。これも鹿児島ならではの風景です。
千葉から引っ越して2年が経ちましたが、これがなければ鹿児島ってわっぜ住みやすいとこです。さてレシピ紹介です。

インスタントコーヒーが程良い味に奥行きと深みを演出してくれるんです。

ゴボウと豚こまでコーヒーペペロンチーノ・スパゲッティの作り方

一人前

スパゲッティ 80g
豚こま切れ 80g
ゴボウのささがき 40g
赤のパプリカ五ミリスライス 1/6個分
ニンニクのみじん切り 大さじ1
オリーブ油 大さじ1
唐辛子の輪切り 1本分
インスタントコーヒー 小さじ1
濃口醤油 小さじ1
ほんだし 小さじ1
水 大さじ1

フライパンに、オリーブ油とニンニクを入れ弱火で炒め香りが立ったら唐辛子、豚こま、ごぼうを入れて強火で炒めます。

ボールにインスタントコーヒー、濃口醤油、ほんだし、水を入れ混ぜます。茹であがったパスタをフライパンに入れたら、コーヒー調味液と混ぜて完成です。

b0221506_17472403.jpg
パスタを茹でる時に便利なのがスマートガスコンロでするよ~。


過去のガスコンロレシピはこちら



ポチっと1日1回お願いします。




ブログランキング・にほんブログ村へ





by pesce0414 | 2019-10-05 21:56 | パスタ | Comments(0)
2019年 03月 01日

春爛漫~🌸桜えびと菜の花の桜ペペロンチーノのパスタ

b0221506_00374289.jpg

桜の開花予想が出ましたね!花見が待ち遠しいところですが、
そんな、春にぴったりなパスタをガスコンロで作りました。
3月の下旬となれば駿河湾の桜えびの漁を迎えますのでその時に作ってみてください。
今回は、冷凍の釜揚げ桜えびを解凍して使ってます。
菜の花は鹿児島の指宿産を使用

桜香る桜えびと菜の花のスパゲッティのレシピ

材料
(1人前)

スパゲッティ 80g
ニンニクみじん切り 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
唐辛子の輪切り お好みの量
釜揚げ桜えび 20g
白ワイ 50cc
菜の花 5本
アンチョビペースト 3g
小田原の桜の塩漬け 5個
塩、胡椒 適宜

菜の花は食べやすい大きさに切ります。
桜の塩漬けは、さっと塩を洗いみじん切り


フライパンにニンニクとオリーブオイル大さじ1を入れて焦がさないようにきつね色になったら
唐辛子と桜えびとアンチョビペーストと白ワインを入れ煮詰めます。
その間にパスタを茹でます。

b0221506_00374277.jpg
スマートコンロのタイマーは今回7分に設定です。
茹で上がりの30秒前に菜の花も入れて7分のお知らせタイマーが鳴ったら
ザルに移し水けを切ってフライパンに入れ
桜の塩漬け、塩、胡椒、オリーブオイル大さじ1入れて混ぜて完成です。

桜の香りが花に抜けて美味しさがアップする美味しいパスタの作り方でした。
あれば桜のフリーズドライを皿に散らして飾ってください。

過去のガスコンロレシピはこちら






ポチっと1日1回お願いします。




ブログランキング・にほんブログ村へ


by pesce0414 | 2019-03-01 01:10 | パスタ | Comments(0)
2018年 05月 19日

夏ベジボナーラ・トマトとズッキーニでさっぱりカルボナーラのレシピ

b0221506_14570141.jpg

野菜を入れて美味しいカルボナーラの紹介です。
ガスコンロで美味しいパスタ作りです。

鹿児島騎射場エリアでお店をやってますが、
同じビルの2階に
和食の創作料理のお店『2代目千楽』があります。
仲良くなり大将が
真鯛釣りに連れてってくれました。

b0221506_14570113.jpg
自分は20年ぶりぐらいの釣りで道具もな~んもないので
道具は全て貸してくれました。
鹿児島は釣り天国と聞いてましたが、
港で真鯛が釣れます。
しかも、この真鯛50㎝ぐらいあります。
俺が釣ったわけじゃないけどね!

お互い仕事を終え夜中の2時半スタート
朝の6時に撤退
次の日もお互い営業で
眠い目をこすりながらの仕事です。
せっかくなので道具を買って本格的にやりたいと思います。
たまにお店のメニューに登場させる予定です。

さて、
カルボナーラが好きだけどもっとさっぱりとヘルシーに食べたい人必見レシピ

夏野菜でベジカルボ、
さっぱりカルボナーラの作り方

(1人前)

リングイネ 80g
ニンニクみじん切り 小さじ1
玉ねぎみじん切り 20g
ベーコンスライス 2枚分を1㎝の短冊切り
白ワイン 50g
鶏のブロード 150g
卵黄 2個分
粉チーズ 25g
オリーブオイル大さじ2
トマト1㎝の角切り 40g
ズッキーニ5ミリの角切り 20g
あらびき黒コショウ 適宜
塩 適宜

沸騰したお湯にパスタを入れて茹でます。
本来ならガスコンロのタイマーを撮影するのですが
忘れてしまいました。

フライパンにオイル大さじ1とニンニクを入れて炒め
玉ねぎ、ベーコンを入れて炒め
白ワインを入れて煮詰め
ブロードを入れ煮詰めます。

その間に
ボールに卵黄、粉チーズ、オリーブオイル大さじ1を入れ混ぜときます。

パスタが茹で上がったら
フライパンに入れて
ソースと絡めます。
火は止めて
卵液を入れて混ぜます。
最後に、黒コショウ、トマト、ズキーニを混ぜ完成です。
チーズとベーコンからの塩気で十分なのですが
薄いと思う方は塩をしてね。

b0221506_14570226.jpg

卵黄だけで作った方が失敗が少ないかな~?
トマトの酸味がいい仕事してくれます。
さっぱりです。
ズキーニは淡白な野菜なので邪魔はしません。
作るのが面倒な方は
食べに来てくださいね!
鹿児島だけど
路面電車の騎射場電停から『ブルームーン』は徒歩1分です。






過去のガスコンロレシピはこちら






ポチっと1日1回お願いします。




ブログランキング・にほんブログ村へ


by pesce0414 | 2018-05-19 18:02 | パスタ | Comments(0)
2018年 05月 09日

お味噌でこくウマトマトソース 浅利と新ごぼうのスパゲッティのレシピ

b0221506_01263026.jpg

ガスコンロでパスタづくりです。

沖縄、奄美地方が梅雨入りしましたね、
嫌な季節到来です。
鹿児島に引っ越して山に登ってないので
梅雨前に開聞岳を登りたいと思ってるのですが
次の日曜日は雨予報、、、残念。
まだ、山登りの仲間がないので募集中です。
よろしくお願いします。

さてさて、今回はSnapDishからマルコメのあらだしが届いたので
それを使ってパスタづくりです。

このあらだしは魚貝の出汁入りで液体なので
パスタのソースづくりに使いやすいです。


浅利と新ごぼうのこくうまトマトソースのスパゲッティのレシピ

1人分


材料

スパゲッティ 80g
活き浅利 今回は熊本産 100g
トマトソース トマトホール缶を漉したもの 90g
ごぼう 洗ってささがきにしたもの 50g
薩摩焼酎 50g
マルコメのあらだし 8g
ニンニクみじん切り 小さじ1
鷹の爪輪切り 1g
オリーブオイル大匙

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れキツネ色になるぐらいに炒め
牛蒡と鷹の爪を入れて炒め
浅利を入れて
薩摩焼酎を入れて蓋をして
浅利が開いたら蓋を外し
トマトソース、マルコメのあだだしを入れて煮詰めます。


b0221506_18414283.jpg

その間にガスコンロのタイマーをセットして
パスタを茹でます。

茹で上がったらソースと絡めて完成です。

ある日のまかないパスタでした。



b0221506_01263014.jpg

鷹の爪は自分にとって1gは辛い方なんです。
辛さに強い人は2gいっちゃて下さい。
お味噌を入れることによってトマトソースにコクがでて
美味しいパスタに仕上がります。
魚介のトマトソース系のパスタには
マルコメのあらだしをどうぞ!




過去のガスコンロレシピはこちら






ポチっと1日1回お願いします。




ブログランキング・にほんブログ村へ


by pesce0414 | 2018-05-09 01:23 | パスタ | Comments(0)
2017年 04月 30日

季節感満載!浅利と菜の花と筍のスパゲッティの桜パスタレシピ🌸

b0221506_18122979.jpg


桜、チューリップのシーズンが終え 筍シーズン到来です。
そんな筍をガスコンロでパスタ作りです。


b0221506_10314920.jpg


去年に続き 成田の筍王子にお願いして
4/24(月)筍掘りに行ったよ〜。
その様子は 次回のブログネタです。


b0221506_18123029.jpg


千葉の県の花は菜の花ですが
走りは確か?11月で名残りは4月で長い期間楽しめます。
いつも行く八百屋さんでは完全に3日前に姿を消しました。
そんな菜の花の名残り、旬の浅利の旨味、走りの筍と合わせた
春と初夏の食材を使った季節感いっぱいの美味しいパスタです。
駄目押しの美味しさのプラスはアンチョビとプチトマト
アンチョビは手軽に美味しさをプラスできる万能食材で頻繁に使っちゃってます!
トマトも旨みをプラスするのに都合の良い食材ですが
仕上げの色合いにも重宝します。
そして、もっと季節感演出する桜の塩漬けを仕上げに
ふんわりと甘い優しい香りは
唐辛子を使ったペペロンチーノとの相性は実に素晴らしいですよ!
桜の花を使ったパスタはこの時期
Ziru New style ダイニングの人気メニューです。

盛ったらパスタが見えなくなるぐらいの具沢山パスタは
通常なら 3人前ぐらいの具を使って
ひと皿で栄養豊かな仕上がりにしました。

今回のサブタイトルは長いよ〜(笑)

筍と浅利と菜の花の『走り』『旬』『名残り』の
桜香る季節感いっぱいのアンチョビペペロンチーノスパゲッティは具沢山で美味しい
作り方

(1人前)

スパゲッティ 80g
あさり 250g
下茹でしたの筍 穂先100g 根元の方60g
菜の花 130g
プチトマト 5個
小田原の桜の塩漬け 8個
にんにくみじん切り 大さじ1
アンチョビチューブ 5g
白ワイン 80g
オリーブオイル 大さじ3
鷹の爪 2本
塩、胡椒 適宜


b0221506_18123000.jpg


フライパンにニンニク、オリーブオイル大さじ2を入れて
弱火にてニンニクを焦がさないように狐色に仕上げたら
浅利、筍、潰したプチトマト(5個分)、アンチョビペースト、白ワイン、鷹の爪を入れ
火を強めて蓋をします。

b0221506_18123091.jpg

浅利が開いたら蓋を外し
煮詰めます。

b0221506_07194357.jpg

パスタはお好みの固さに仕上げて下さいね。
今回は6分に設定です。
パスタの茹で上がり30秒前にお好みの長さに切った菜の花を入れ
パスタが茹で上がったら
フライパンにパスタと菜の花
桜花とオリーブオイル大さじ1を入れ混ぜて
器に盛りプチトマトの櫛切り(3個分)を飾り完成
お好みで胡椒もどうぞ。

b0221506_18123174.jpg


分量外の蕾を開いた菜の花と桜花を飾ってみました。

あっ 桜花の塩漬けは軽く水で塩を落としたのをみじん切りしてます。

そして 小田原に行った時は年中桜花の塩漬けが売ってるので買ってみて!
小田急線の小田原駅改札口を出ると正面にコンビニがあり
その左のお土産屋さんで売ってるので
小田原名産の蒲鉾と梅干しと共にどうぞ!

掘りたての筍を直ぐ下茹でした甲斐があって
本当に美味しい。
新鮮だとえぐみも少なくとうもろこしの甘い香りが良いですね!
ゴールデンウィークは家族で筍掘りに出かけては?
それでは ゴールデンウィーク楽しんで下さいね。
自分は、関係なく仕事ですが、、、

過去のガスコンロレシピはこちら


ガス器具ネットのmarue


ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪



by pesce0414 | 2017-04-30 08:30 | パスタ | Comments(0)
2017年 04月 06日

絹さやとシラスの山かけのアンチョビペペロンチーノでスパゲッティ

b0221506_14483489.jpg



ガスコンロでパスタ作りです。

桜の開花宣言があったにもかかわらず
例年より低い気温の日が続きゆっくりと足踏みしてた桜も
これから一気に満開に走りそうな陽気です。
ここ千葉の市川市の最高気温は20度ぐらいあるんじゃん!


b0221506_14483580.jpg



この桜はなんて品種なんだろう?
近所の白幡天神社でソメイヨシノより先に存在感をアピールしてます。


b0221506_14483522.jpg



桜より先に満開を迎えてるのが ミツマタです。
紙の原材料になる木みたいです。


b0221506_14483652.jpg



同じミツマタでも こちらはミツマタツツジです。
せっかちなのかこのミツマタツツジだけ狂い咲きしてます。
ほかの仲間たちはまだ固い蕾のままです。

ここ白幡天神社は一年を通して花を楽しめてとても好きな場所です。


b0221506_14483626.jpg



スーパーでは、鹿児島産の春野菜が目立ちます。
鹿児島産の新じゃがもそうですが
特に豆
グリーンピース
さやえんどう
空豆

その中でも 1番安いキヌサヤを買って帰りました。

山かけで美味しいシラスとキヌサヤのアンチョビペペロンチーノ

(1人前)

スパゲッティ 100g
釜揚げシラス 50g
キヌサヤ ヘタと筋を取り除いたの10枚
プチトマト 1/4カット3個分
長芋 70g
アンチョビペースト 5g
白ワイン 50g
にんにくスライス 1片分
オリーブオイル 大さじ2
鷹の爪 2本
塩 胡椒 適宜


b0221506_14483684.jpg



フライパンにオリーブオイル大さじ1とにんにくを入れ
弱火で薄い狐色になったらにんにくだけ取り出し
(後でトッピングしてニンニクチップの食感も楽しむため)
鷹の爪を手でちぎって種ごと入れ
アンチョビペースト、白ワインを入れ煮詰めます。


b0221506_14483710.jpg



その間にパスタを茹でます。
今回は6分に茹で時間を設定。
茹であがりの1分前にキヌサヤも入れます。


b0221506_14483753.jpg



茹で上がったパスタ、キヌサヤ、シラス、プチトマトを入れ混ぜ 塩 胡椒し
オリーブオイル大さじ1をかけ
器に盛り


b0221506_14483834.jpg



このままでも 美味しいですが


b0221506_14483842.jpg



皮ごと長芋をすりおろして完成です。

やっぱり ペペロンチーノに長芋は相性抜群だ。


過去のガスコンロレシピはこちら


ガス器具ネットのmarue




ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪






by pesce0414 | 2017-04-06 15:06 | パスタ | Comments(0)
2016年 12月 07日

余った鮪の刺身でパスタ作り!アンチョビペペロンチーノの鮪の山かけボッタルガパウダーがけ


b0221506_08071434.jpg


こちらのパスタは、
自宅のガスコンロで作ったわけでないのですが、
美味しいので紹介です!

先月の11月24日に
都内で54年ぶりに積雪が観測された日の事です。
千葉県の市川市もちょっと積雪があったので
近所の神社巡りしながらウォーキング。


b0221506_08071429.jpg



白旗天神社にあるドウダンツツジです!
紅葉がはじまり緑と赤が混じった葉に雪が積もってました。
この時は既に霙になってたのでシャーベットになった雪が
葉を覆ってガラスでコーウーティングされた様な感じが綺麗でした。
写真だとその感じがあまり出ないのが残念。



b0221506_08071572.jpg



そのドウダンツツジの紅葉が進んでさらに綺麗になってます!
これは、12月5日の月曜日に久しぶりのデートに行く途中に撮影。
俺のハートはこのドウダンツツジと同じで真っ赤な感じです。(笑


さて パスタの紹介に入ります。

お店が終わり賄い作り。
生の鮪が余って明日になったら火を入れないと駄目かな〜って時に作って下さい。

鮪の山かけは米粒達も美味しいけどパスタの相性ばっちしのレシピ

(1人前)

フェデリーニ 100g
刺身用の鮪 1.5㎝ぐらいの角切り 100g
長芋 100g
ボッタルガパウダー 大さじ1
ニンニクのみじん切り 大さじ1/2
アンチョビペースト 10g
白ワイン 50g
フレッシュディル 適宜
オリーブオイル 大さじ2
鷹のツメの輪切り 1本分
塩 胡椒 適宜

フライパンにオリーブオイル大さじ1とニンニクを入れに火をかけ
ニンニクが薄いキツネ色になったら
アンチョビペーストと白ワインを入れて煮詰めます!


b0221506_08071628.jpg





自宅で作るなら いつものガスコンロの麺茹でタイマーは5分に設定です!

パスタが茹で上がったらフライパンに移し鮪を入れて絡めます!
鮪は生で食べれるのでレアに仕上げます。
塩、胡椒して器に盛り
長芋は皮ごとすりおろし
オリーブオイル大さじをふりかけ
ボッタルガパウダーをかけ
ディルを飾り完成です。


b0221506_08071693.jpg



鮪は生で食べれるので霜降り程度に火を入れると美味しい。
やっぱり 長芋のネバネバがパスタと絡まると美味しさが倍増だね〜!
最近 山かけパスタにハマってます。(≧∇≦)


b0221506_13360090.jpg




前回の野菜たっぷりのガーリックオイルのパスタも山かけでしたが





美味しいね〜!

トマトソース系もすりおろし長芋と相性良いので紹介したいと思います

はい それでは Vamos a comer



過去のガスコンロを使ったレシピはこちら


ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ





by pesce0414 | 2016-12-07 13:40 | パスタ | Comments(0)
2016年 11月 28日

美味しいたっぷりベジパスタの決めては

b0221506_15442912.jpg




朝からガスコンロでパスタ作りです。

先日の雪にはびっくりしたね〜
東京では11月としては54年ぶりの積雪を観測し
ここ千葉の市川市もちょっと積もり昼の最高気温は2度で寒かった。
休みだったのでつくば駅から歩いて筑波山に登りたかったのですが、、、残念。
暦の上では冬ですが、まだまだ秋を街の中でも楽しめます。

b0221506_15443085.jpg




なんの葉か知らないのですがツタの紅葉
ツタはブドウ科らしいのでぶどうの葉に似てます。


b0221506_15443094.jpg




これもブドウ科なのかな?
そんな ツタ系の紅葉も楽しんでます。

さて 野菜が中途半端に余ってるので 野菜の在庫一掃セールパスタです。
しかし キャベツは使い切れんかったよ!


b0221506_15443165.jpg





今回の決めては、アンチョビペーストと梅酢です。
極め付けは長芋です!

ベジたっぷりパスタの仕上げにはすりおろし長芋で美味しくの作り方

(ひとり分)

パスタ フェデリーニ 80g
キャベツ食べやすい大きさに切ったの 50g
九条ねぎ 3センチ幅に切ったの 35g
赤蕪 2、3ミリスライス 40g
いんげん ヘタを切ったの 30g
ズッキーニ 2、3ミリの輪切り 20g
セロリ 粗みじん切り 30g
生姜みじん切り 山盛り大さじ!
長芋 80g
アンチョビペースト 10g
オリーブオイル 大さじ2
梅酢 大さじ2


b0221506_15443298.jpg




フライパンにオリーブオイル大さじ1と生姜を入れ
炒め生姜の香りが立ったら
キャベツ、九条ねぎ、赤蕪、セロリ、ズッキーニを炒めて
アンチョビペーストを混ぜます。


b0221506_15443300.jpg





野菜を炒めながらガスコンロのタイマーを5分に設定してパスタを茹でます。
茹で上がる2分前ぐらいにいんげんも入れて茹でちゃいます。


茹で上がったパスタといんげんをフライパンに移し梅酢を入れて混ぜます。
オリーブオイル大さじ1を入れて軽く混ぜ器に盛ります。
最後の仕上げに皮つきのまま長芋をすりおろしトッピングして完成です。


b0221506_15503069.jpg




いんげんは長崎のが売ってたから買ったけど
真っ直ぐのよりもカールしてる方が楽しい

梅酢は物によって塩分濃度が違うので量は加減して下さい。
野菜が主役のパスタはアンチョビで旨味、
梅酢でさっぱり感、
そして山かけがパスタに絡んで美味しさがアップです。
お店ではアサリのペペロンチーノを山かけにして
日替わりパスタで登場するのですが、
ネーミングによって出たり出なかったりします。
「あさりのペペロンチーノの山かけ」
これだと あまり出ないのです。
「アサリと長芋のペペロンチーノ」
こっちの方が出るんです。
山かけはトマトソース系のパスタとも相性が良いですよ。


b0221506_15503148.jpg




はい それでは Vamos a comer



過去のガスコンロを使ったレシピはこちら

ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ





by pesce0414 | 2016-11-28 20:13 | パスタ | Comments(0)
2016年 10月 28日

赤ワインで ハロウィーンカルボナーラ

b0221506_10351645.jpg



ガスコンロでカルボナーラ作りです。
ハロウィーンの食材って言えば、やっぱ、南瓜?
普段は白ワインを使って酸味を補うのですが、
赤ワインを使いHALLOWEENなのでbloodyっぽい色に仕上げました。
ビーツがあればもっとbloodyっぽいのですがね~
次回はビーツで挑戦したいと思います、

b0221506_10351703.jpg



今回の材料は北海道の南瓜、北海道の玉ねぎ、信州のエノキ、全農のしんたまごなど


b0221506_10351809.jpg




このしんたまごはハロウィンたまご祭り♪のモニターで送られてきたものです。

一般のたまごと比較すると、オメガ3系脂肪酸のα-リノレン酸が約3倍多く含まれているたまご。
飼料にマリーゴールドを加えており、料理に使用すると色鮮やかに仕上がるそうですが、
申し訳ないが今回ははbloodyに仕上げだから、、、
ごめんなさい!
デザートで綺麗に仕上げるにはぴったりなたまごです。
他のモニターの方が綺麗に仕上げてくれることでしょう。


赤ワインを使ってかぼちゃのハロウィンカルボナーラの作り方

壱人前

スパゲッティ 80g
南瓜の3ミリ角カットしたもの 50g
エノキ長さ1/3に切ったもの 40g
玉ねぎみじん切り 20g
オリーブオイル 大さじ1
赤ワイン 60cc
アンチョビペースト 5g
ビザチーズ 40g
生クリーム 50cc
全卵 1個
黄身 1個

粗挽き黒コショウ 適宜
塩(精製塩でないもの) 適宜


フライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、かぼちゃを入れ
中火よりちょっと弱めで炒め甘みを引きだします。


b0221506_10351811.jpg




沸騰した鍋にパスタを入れ ガスコンロのタイマーを6分に設定


b0221506_10351917.jpg




フライパンに赤ワイン、アンチョビペーストを入れて煮詰めます。
この時点で、かぼちゃを食べても美味しいです。
南瓜の赤ワイン煮です。

ボールに全卵、黄身、ピザチーズを入れて混ぜます。

ここで ちょっと問題が、このままだと仕上げの見た目が良くないので
急きょ、パスタを茹でてる鍋に南瓜のスライス(分量外)を投入。
茹で上がりの2分前です。



b0221506_10352012.jpg




茹で上がったパスタだけをトングで取り出してフライパンに入れます。
ボールの卵液もフライパンに入れ
弱火で菜箸でかき混ぜながらトロミをつけます。



b0221506_10352085.jpg




こんな感じにとろみをつけお好みの塩加減に仕上げたら器に盛り
粗挽き黒コショウをたっぷりかけます。



b0221506_10352172.jpg





やっぱり見た目が悪いです。
納豆パスタみたい~(笑)



b0221506_10352267.jpg



茹でた南瓜もトッピングして何とか見た目が良くなりました。
九条ネギもあったのでみじん切りをトッピングしましたが
ネギの辛味はカルボナーラーとは相性良くないので入れるのはよしましょう!

チーズは余ったピザチーズがあったので使いましたが、
お好みのチーズを使ってください。
スライスチーズでも美味しく仕上がります。




教えて!あなたが見つけた「ハロウィン」


過去のガスコンロを使ったレシピはこちら

ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ





by pesce0414 | 2016-10-28 14:03 | パスタ | Comments(0)
2016年 06月 28日

鰻と浅利のペペロンチーノパスタはすりおろし唐墨をトッピング

b0221506_22043681.jpg




市川に引越してもう直ぐ2年になります。

飲み仲間も増え そのメンバーを誘って宅飲みがてらガスコンロでパスタ作りです。

休みの月曜日は、市川に居る事なく思いっきり遊んでリフレッシュして帰って来るパターンが多いです。

しかし昨日は、梅雨の合間の晴天だったので、

これからのシーズン必要ない羽毛布団を洗濯したり、

布団を干し

う〜ん腹減ったなーと思い最近好きな

Yajikko KITCHEN 本八幡にて遅い朝飯を。 

ここは、発酵食品のスペシャリストが作るお店で今まで何種類か食べたけどハズレがなく全て美味しい。

この日のメニューはプレートが鶏肉と野菜のスパイス煮込み ¥800(お弁は¥600)。

丼ぶりが牛肉と根菜の糀煮 ¥700(お弁当は¥500)

b0221506_22043796.jpg




普段は お弁当を買って仕事しながら忙しく食べるのですが、

ゆっくりとeat-inです。牛肉と根菜の糀煮をチョイス。

やっぱり美味しいぜ!

そして、夜は宴会に!

パスタに使った白ワインはCa’Rugateの2014 Soave Classico San Michele


b0221506_07100748.jpg




そして、パスタを食べる時に一緒に飲みました。

最近、買い物に行く暇がないのでパルシステムで食材を宅配してもらってます。

美味しそうだな〜と思って頼んだ

b0221506_07100768.jpg




鹿児島県の大隈産の鰻の白焼きです。


b0221506_22043768.jpg




ガスコンロのグリルで軽く炙って山葵醤油でシンプルに食べようかなーと思ったのですが、

いや、、、待てよ。


b0221506_07100805.jpg




冷蔵庫の中に台湾のお土産で貰った唐墨が1枚あるじゃん!


鰻と浅利と唐墨のペペロンチーノスパゲティの作り方(3〜4人分)

スパゲッティ300g
浅利 300g
鰻の白焼き 1匹分
からすみ 1/2枚
プチトマト 10個
2014 Soave Classico San Michele 150cc
ニンニクみじん切り 大さじ1
ディルみじん切り 3枝分
鷹の爪輪切り 3本分
アンチョビペースト 10gぐらい
オリーブオイル 適宜
塩 適宜
お好みで ブラックペッパー

鰻は食べやすい大きさに切っておく。

プチトマトは1/4に切っておく。


b0221506_07100814.jpg




スマートガスコンロのタイマーを6分に設定してパスタを茹でます。


b0221506_07100968.jpg




フライパンにオリーブオイル、ニンニクみじん切りを入れニンニクが薄いキツネ色になるまで炒めたら、

浅利 、鰻、白ワイン、鷹の爪、アンチョビペーストを入れ蓋をします!

浅利が開いたら蓋を外し煮詰めます。

パスタが茹で上がったらフライパンに移しプチトマトと混ぜ味見をします。

塩気は浅利からも出るし、アンチョビペーストの塩気もあるので、ある程度塩気は決まります。

この後カラスミの塩気も加わるのでいつもより若干薄味に仕上げます。

ディルのみじん切りも混ぜお皿に盛り付け、

美味しいオリーブオイルを回しかけ カラスミをすりおろしたら完成です。


b0221506_07100928.jpg




そして 2014 Soave Classico San Micheleで乾杯。

うん 贅沢なパスタだった 美味しかったな〜。


b0221506_22043793.jpg




今回の白ワインは株式会社稲葉主催のテイスティングセミナーに参加した時のお土産です!


b0221506_22043865.jpg




生産者が妻と来日してのセミナーはとても楽しかったです。

ソアーヴェ クラシコの葡萄品種ガルガネガ樹齢1年と撮影です!




過去のガスコンロレシピはこちら






ポチっと1日1回お願いします。









by pesce0414 | 2016-06-28 06:54 | パスタ | Comments(0)