人気ブログランキング |

わっぜ美味しい鹿児島としかぷーレシピ

shikapoo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:生落花生の炊き込みご飯 ( 1 ) タグの人気記事


2016年 10月 03日

ガスコンで生落花生の薄塩炊き込みごはん

b0221506_18235961.jpg



ガスコン(ガスコンロ)で落花生のシンプルな炊き込みごはんです。

台風が通過する毎に 秋の装いが強くなってきました。

そして、台風被害で野菜が高い、、特に葉物野菜が非常に高い。

外食するならサラダがお得ですよー!

原価がかかっており通常の4倍です。

仕入れ値が高くついたからと言って

ziruは、いつもより量を減らしてません。(笑)

みなさんご存知のとおり?千葉県は落花生の生産量が日本一です。

この時期は新物の生落花生が店頭に並んでます。

神奈川県の小田原に住んでた頃は、

近くの秦野市が落花生の生産地だったため

たまに生落花生を見る事がありましたが、

比ではないです。




つい先ほどまで満開だった彼岸花が朽ちて

キンモクセイの花が咲いたばかりで香が弱いですが、

これから満開を迎えるにあたって香が強くなってく感じの今日この頃です。



そして 今日は 白の花です。


b0221506_18240007.jpg



紫っぽい萩の花が多い中 たまに 見かける白の萩も好きです。

去年は、水戸の偕楽園で萩を楽しみましたが

早一年



b0221506_18240152.jpg


タマスダレ 夏から長い期間 目を楽しませてくれます。

この花は小さい頃から実家で咲いており

植えっぱなしでも毎年綺麗に咲いてくれる丈夫な花です。

さ〜て 落花生のごはんを作ろうっと。


化学調味料不使用の生落花生の炊き込みごはん(薄塩)

(3合分)

白米 3合 (約450g)

殻付き千葉産の生落花生 170g
(剥いたら実は140gでした。)

昆布 5g

鰹出汁 適宜

塩 8g

日本酒 大さじ2


生落花生を鞘から取り出します。


b0221506_18240173.jpg



中はぷっくりと太った実が

このまま 食べても美味しそうな!

でも きっと生で食べると不味いんだろな、、、

薄皮は確かとても体に良い成分があって

剥かないで食べた方が良いらしい。

(二十年前、みのもんたさんの昼のテレビか、ためしてガッテンでやってた。)




剥いたら 水洗いし、水に30分ぐらい浸します。

お米を研いで笊に移します。

これも、30分ぐらい放置します。

その間に お湯を沸かし鰹節で一番だしをとります。

b0221506_18240286.jpg



綺麗な黄金の出汁

美味しい自然な出汁


b0221506_18240365.jpg



笊に移した米を鍋に入れ

昆布、水気を切った落花生、塩、日本酒を入れたら

普通に炊く量の水加減のメモリまで鰹出汁を入れ

蓋をしたら火にかけます。


b0221506_18240394.jpg


ガスコンロのパネルはごはんモードを選びます。

(あとは 火加減、消化 、蒸らしまで勝手にやってくれます)

今回は おコゲも欲しかったので仕上げに

強火で1分ぐらい追い炊きしてみました。

b0221506_18240405.jpg


は〜い できたぜ〜。

落花生も炊けてふっくらと仕上がってます。

b0221506_18240516.jpg



おコゲも バッチリ仕上がってます。


b0221506_18240580.jpg



今日の朝メシは 新落花生の炊き込みごはんと

信州の白瓜の粕漬け(岡本商店)とシンプルに。

落花生は柔らか過ぎず 固めに仕上がります。

塩加減はかなり薄いのでお好みで加減して下さい。

薄味に仕上げたのは、これを使って落花生ライスのカレーも面白いかな?


秋の味覚頂戴いたしました。


次回は他の秋の味覚と炊き込みご飯を作りたいと思います。




過去のガスコンロレシピはこちら


ガス器具ネットのmarue




ポチっと1日1回お願いします。



レシピブログに参加中♪

Top Food Blog




ブログランキング・にほんブログ村へ





by pesce0414 | 2016-10-03 02:05 | 米料理 | Comments(0)